土木・建設用語辞典

【鉄道】 

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

【な行】

内方分岐器

曲線軌道から円の中心側に分岐する分岐器。基準線半径が300m以上に適用される。

並枕木

レールを支え、その荷重を道床に分布させる一般軌道用の枕木。

二重弾性締結

枕木にレールを弾一性的に締結する場合、レール底部を上下両面からばねで締め付けること。

ニュータウン鉄道建設費補助制度

大都市と郊外ニュータウンを直結する鉄道において、公営または第三セクターが実施する先行整備に対する補助制度。国と地方自治体の負担割合は半々となっている。

乗り心地係数

車両の走行時の乗り心地を、振動加速度をもとに定量的に評価する指標。アメリカ自動車協会のジェーンウェイが提案したもの。